スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南無阿弥陀仏

 月刊誌『ケアマネージャー』4月号を読んでいたら、

「南無阿弥陀仏」という言葉が2回出てきた。

ある要介護者が毎日数回、仏壇に手を合わせ365日称えると書かれてあった。

仕事の事で頭がいっぱいだったけれど、はっとして、しばしお念仏。

 今日は、時々善知識方のお言葉をメールしていた現役会員数名から

「もうメールしないで」とのメールが届き、

(上司の指示に素直に従ったんだろうな・・。)と思いつつも、

内心がっかりしていた。

正しい浄土真宗の教えに気付いてくれればいいなと思っていたのだけれど。

そんな時の思わぬ南無阿弥陀仏に、阿弥陀様が慰めてくださった気がして

阿弥陀様と一緒にお念仏。南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏・・  (m)




スポンサーサイト

方向

20年以上、黒板に書かれた横の線をずっと見てきたから、

信心決定は、19願→20願→18願 という道なのだと思い込んでいました。

阿弥陀様が、南無阿弥陀仏となって私のところへ来てくださるのに、

こちらから、倒れた法友の屍を踏みこえる覚悟で求めて行ったはるか先に、

じーっと立って待っておられる仏様と思っていました。

せま~い、せま~い道の先の、ほとんどの人が行けない道の先に

スタンバイしておられる仏様と思っていました。

とんでもない思い違い!!

実際は、大悲やるせなく、向こうから私のところへまっすぐに来てくださる、

そういう仏様でした。

私のところに来る為に、南無阿弥陀仏となってくださったのでした。

間違った教えを聞かされていたためとはいえ、申し訳ないことでした。

あの縦と横の線と矢印は、他力廻向を破壊するおそろしい魔物。

捨てるべき自力を拾わせるのですから・・。

「悪知識にしたがえば、地獄へ堕ちるなり」

あはれというもおろかなり。まさしく悲劇です。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏。   (m)

不壊

信心と言ったって、自分にはもともと何も無いから

ゼロだから、ゼロはいくら足してもゼロであって、

壊れるも壊れないもない。

阿弥陀様の「必ず助ける」のお心だけがいつもあって、

いつも降り注がれて、絶えることなく続いている。

念々に相続する信心は、阿弥陀様のもの。    (m)

原始経典

お釈迦様が亡くなられてから、仏典結集が行われた。

その時の言葉がそのまま書かれたのが原始経典。

利他の精神に基づく大乗経典は、時間が経ってから編纂されたという。

じゃあ、お釈迦様の直接の言葉ではないかも知れない・・、そういう説もあるという。

たとえ浄土三部経がお釈迦様の教えでなかったとしても、

煩悩具足の自分には、助かる道はもともとない。

「必ず助ける」の阿弥陀仏におまかせするより既に選択肢はないのだ。

本当か?嘘か?という問題ではなくて、本願の仰せの一本道しかないのです。

助からない自分があって、「必ず助ける」の仰せがあって、

他には何も、何の道もないのです。

そう強く感じたご縁でした。   南無阿弥陀仏南無阿弥陀仏   (m)

被災

震度9の大地震、そして津波、原発からの放射線漏れ・・。

テレビを通して伝えられる厳しい現実に、言う言葉がありません。

地震が起きたとき私は職場におりましたが、船に乗っているような感じで

大きくゆっくり揺れました。長い時間でした。それでも震度4。

苦労して築き上げたものを、大切な人達を、僅かな時間で奪い去る力。

天災の前には逃げるしかない現実の悲しさ、人間の無力さ。

そして、気の毒に・・、大変だろう・・と思いながらも、人毎として眺めている自分。

自分にはそんな事は起きないと、何の根拠もなく決め込んでいる。

愚かで、無慈悲で、冷たい心。

強制停電の地域があるならば、せめて精一杯節電して、その方々の

苦しみのほんのわずかでも感じたい。

被災された方々の苦しみが少しでもやわらぎます様に・・。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏。    (m)

仰せ

『そのまま救う』の仰せが 常に届いていて、

その仰せが救いのすべて。

その仰せを聞くばかり。

だから、何一つ間違いないと言えるものがないこの世の中で、

「阿弥陀様が浄土へ連れていって下さる」のは、間違いがないのです。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏。   (m)

法事

実家で法事があった。

定年まで教師をしていたお坊さんは、親の後を継いだけれど浄土真宗の教えは

ご存じない。

「亡くなった人が子孫を祟ることなどない。先祖のたたりという言葉にダマされない様に。」

という話と「法事を縁として、どう生きるか考えてみよう。」という話。

それ以上の話はなかった。

尊い浄土3部経をよみ、正信偈をうたい、お文さまを朗読しても、内容の説明がない。

親戚の人に、親鸞会を辞めたこと、教義の要が間違っており、方向が逆だったことを

話したが、結局 「難しい話だな」と言われてしまった。

「阿弥陀様が、南無阿弥陀仏で浄土へ連れて行くよと言われているのです。」と

話したのですが、「よーわからん。」と。

決して浄土真宗は難しい話ではないのだけれど・・、私の説明が下手で申し訳ない。

お坊さんも人柄はいい人なのだけれど、なにせ信心がない、教学もない。

せっかくのご縁なのだから、もっとしっかり勉強してきて浄土真宗の話を

聞かせてもらいたいな。なむあもだぶつ。   (m)

発表会

今日はお兄ちゃんのピアノの発表会。

超サボリの息子は 家では全然練習しない。

保育園時代からの先生なので よくご存知で、直前2週間は毎晩呼出しレッスン。

pm9:30~とかから毎日30分、先生気迫の強制レッスン。

当日朝までミス多発だったのに、本番はバッチリ決めて、先生も

にっこり笑顔で「とてもきれいに弾けていましたよ」とお褒めの言葉。

連弾の方は、これまた4歳から一緒にピアノを習っている子で、

ずっと連弾ではペアを組んできた子。

このペアでどういうわけか、連弾の部のとりを務めることになっていた。

いい加減なうちの子に怒ることもなく、本番でも力強い演奏とリズムでリードし

うちの子がうまくそれに乗る形で演奏し、呼吸もぴったり。

終わった後花束までくれて「今日はお疲れ様!来週からのテストの勉強も

頑張ろうね。」とのメッセージ付き。(同じ高校なのです。)

親は、「練習しろ!」って言うばかりで効果がなかったけれど、先生も

幼なじみも息子の事を冷静によ~くわかっていて、本番が無事成功に終わったのだ。

いい先生、いい幼なじみ。縁に恵まれて、本当に幸せな息子だ。

縁って大切だな。縁によって結果って変わるものだな。

縁の大切さをしみじみ感じたご縁でした。南無阿弥陀仏   (m)


間違った教え

間違った教えを聞いていては 救われないから

早く親鸞会を離れて、本当の親鸞聖人の教え、

阿弥陀仏の本願を聞いてほしいと思います。

南無阿弥陀仏     (m)

南無阿弥陀仏

欲、怒り、愚痴、恐れ、うぬぼれ、悪見・・。

煩悩いっぱいのわたしの、頭のてっぺんから足の先まで、心の奥の奥底まで

南無阿弥陀仏が沁み通っている。

いや、南無阿弥陀仏に浸かっているといった方が適切だろうか・・?

煩悩しかないのに、どこどこまでも南無阿弥陀仏なのは、

そう感じさせていただけるのは、何とも不思議なことです。

煩悩の他には何もないのに、南無阿弥陀仏があるのです。

煩悩と南無阿弥陀仏と、二つなのに一つなのです。南無阿弥陀仏  (m)
プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。