スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「いつどうなってもおかしくない。」と、医師から言われて かれこれ一年。

今日は顔色もよく笑顔で、一言だけど声も出た。

鼻管栄養、膀胱ろう、胃切除、ペースメーカー装着、ガン転移、腸は既に拡張し、

排便はチューブを挿入し、注射器で吸引して出している。

訪問看護が24時間緊急対応で入っており、月に3~4回は(週2回の定期訪問以外に)

緊急出動している。

訪看さんの連絡で、主治医もすぐ往診してくれる。3日連続になろうと、月に6回になろうと

「いつでも連絡して」と言われる。(もともと月2回は定期往診)

これ以上患者が増えると、緊急時に対応できないからと、往診患者数を制限している。

デイサービスに行くこともある。身体の拘縮で車いすに乗れないその人のために、

スタッフ3人が、リクライニング車いすと玄関スロープ持参で、お一人様用に別便で

迎えに来てくれる。鼻管栄養も、痰の吸引もしてくれる。

奥様自身、体調が万全ではないが、ご主人にずっと付き添って世話をしている。

週1回の訪問入浴は、ご本人の一番の楽しみ。

3人のスタッフが、寝たままで、手際よく丁寧に入浴させてくれる。

(熱が出ていませんように・・!)

ヘルパーも笑顔で声かけしながら、おむつ交換。

たくさんの人の愛情に支えられ、長らえている命。

その人の今の命が、今日の笑顔がありがたい・・。

奥様のためにも、1日でも長く生きてほしい。がんばってほしい。

介護の世界は、愛情にあふれている。利害だけでは続かない。

そういう方達の姿をみて、私自身もいっぱい励まされます。

本当にすごいなと思うし、身を正される思いがします。

”人間にはまことの善などできない。”とは、軽々しく言える言葉ではないし、

だからこそ、まことの善をなされた阿弥陀様の尊さは、想像も及びません。

なむあみだぶつ なむあみだぶつ なむあみだぶつ   (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。