スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会費制度

「牛の乳は毎日絞らないと出なくなる。御報謝も同じ。

たまにまとめて出そうとしていても、なかなか財施できないものなので、

会費制度を改定して会費を御報謝込みにしたものにし、今後一切御報謝はなくします。」

と発表があった。

「機関紙『顕真』は、1燈(月1万円)以上の人がもらえる。」

「もともと正会員だった人は、最低2燈(月2万円)は出させていただきましょう。」

「福徳会員(6燈:月10万円)以上は、毎年T先生と旅行に行けます。」

10燈(月100万)までありました。

ところが・・・、程なくして御報謝募財が再開。

聞法ドメイン財施、地下道御報謝、緞帳御報謝、仏壇の座布団御報謝、壁画御報謝、

法輪閣絵画御報謝、第一期追加工事御報謝、F館御報謝 etc.

担当講師に、「御報謝は会費に含まれることになったのではなかったのですか?」

と尋ねると、「より私たちが財施の御縁を求められるようにとの、先生のご配慮です。」

先生の私たちのためのご配慮の一言で、約束が簡単になくなってしまうことに、

(世間ではありえない信用をなくす対応だ、仏法者としても約束を破るというのは

よくないのでは?)と、違和感を感じました。

・・が、「より財施して宿善を厚くして救われてほしい」との先生のご配慮だと

我が身に言い聞かせて、違和感を感じながらも受け入れていました。

そういう事が何度もありました。

”善の勧め”と言いながら、約束を守るという、基本中の基本の善さえ、簡単に破って

平気でいるのがS会だったのです。

約束を違えて平気な体質の会だったのです。

離れられてよかったです。  南無阿弥陀仏。 (m)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。