スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退院

年末になって、3人の方が急に続けて退院となり、年末年始を前に

ご様態の確認や、介護プランの打ち合わせ・調整でバタバタしている。

介護保険はプランがあって、それに沿って実行していくのが基本大原則。

プラン変更には、再度アセスメント、担当者会議、プラン作りと段階を経なければ

ならず、高齢で病気を抱えて体調の変わりやすい方々を支援するのに、やることが

多く、時間に追われてしまう。

最近は独居も多く、お子さんも遠方が多いので会議一つでも日にちの調整が難しい。

昨晩も一人、入浴中に急にめまいを起こし、救急車で搬送。

結果は、軽い脳震盪ということで大事には至らず、検査と点滴で帰宅となった。

しかし90代半ばの一人暮らし。搬送された病院先で、ヘルパーと、責任者と私と

一緒にご様態を確認し、年末年始のプランをその場で話し合い、お子さんとは(遠方の

他県のため)携帯とメールでやり取りし、(プランが変わると必要なお金も変わるので)

状況報告しながら、プラン変更と追加を決めた。

年末年始はデイも休みのところが多く、ヘルパーも薄手になるのでプラン自体2ヶ月近く前から

相談して調整している現状で、この年末に来ての調整は本当に担当者一同大変なのだ。

そのお客様に長く入ってくれている事業所なので、無理して調整して入れてくれる。

病院からの帰りのタクシーからヘルパーが付き添い、早速夜の食事介助と就寝準備の

サービス1時間を追加した。

資料を揃えて、翌日にはサービス事業所に送らないといけない。

新規の依頼も夕方突然きて、翌日初回訪問の約束をしたが、今日が市役所は年内最終日。

提出書類の受付は来年からだから、その間のサービスを先行させると自費になる。

生きた人間だから、四角四面にはいかないのだ。

とりあえず、必要そうなサービス事業所2箇所に声をかけ、一緒に訪問予定。

連絡をくれた息子さんは仕事を半日休んで参加してくれるとのこと。

困っているときにタイムリーにそこのところを支援できるのが理想です。

いろんな方の協力があって成り立つ在宅介護。(m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。