スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうせなら

一度、真面目に聞いてみては如何でしょうか。

若し親鸞会の話を聞きに行くのであれば、親鸞聖人が仰った「往生極楽の道」が説かれているのかどうか、注意深く聞いてみてください。

「弥陀の十九願とは”貴方幸せになりたいでしょう、だったら善をしなさい。幸せにしてあげます”というお約束です。」
と説明しているそうですね。
十九願文を読めばそんな願ではないことは明らかです。往生の因果を説かれた願なのですから。

「善をしなければ良い結果来ませんよ。」
「今日の浄土真宗が衰退したのは善を勧めないからだ」
「雑毒の善でも善は善だ」
「月へ行くのに邪魔にはならない」


最近、こんな話ばかりのようですが、これで納得できるのでしょうか。
「善をしなければ信仰は進みませんよ。」というのは撤回でしょうか?

善をするのは当たり前のことです。浄土真宗は第十八願の救いを説かれた教えです。
「往生極楽の道」を聞きに来た人たちに対して「善をしなさい」と力むのであれば、
修善と阿弥陀仏の第十八願の救いがどういう関係があるのかを、話をしなければならないはずです。

根拠に基づいた話がなされているか聞いてみてください。
肝心な部分が明確に話がなされていないことに気付くはずです。
勿論、聞かなくても判ればそのほうがずっといいです。
(P)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。