スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法事

実家で法事があった。

定年まで教師をしていたお坊さんは、親の後を継いだけれど浄土真宗の教えは

ご存じない。

「亡くなった人が子孫を祟ることなどない。先祖のたたりという言葉にダマされない様に。」

という話と「法事を縁として、どう生きるか考えてみよう。」という話。

それ以上の話はなかった。

尊い浄土3部経をよみ、正信偈をうたい、お文さまを朗読しても、内容の説明がない。

親戚の人に、親鸞会を辞めたこと、教義の要が間違っており、方向が逆だったことを

話したが、結局 「難しい話だな」と言われてしまった。

「阿弥陀様が、南無阿弥陀仏で浄土へ連れて行くよと言われているのです。」と

話したのですが、「よーわからん。」と。

決して浄土真宗は難しい話ではないのだけれど・・、私の説明が下手で申し訳ない。

お坊さんも人柄はいい人なのだけれど、なにせ信心がない、教学もない。

せっかくのご縁なのだから、もっとしっかり勉強してきて浄土真宗の話を

聞かせてもらいたいな。なむあもだぶつ。   (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。