前向きに倒れる?

S会時代、ある上層部の講師が言われた。

「多生の目的だから、たとえ倒れても、1歩でも前向きに倒れたい。それが本望です。」と。

その時私は、とんでもない発言だと思いました。

今救われなくてもいい、と言われているのと同じだからです。

私は、今生の死の不安が恐ろしくて、何とか解決したいという思いひとつで

親鸞会で求めていたので、今生に信心決定できなければ困ると思っていました。

「たとえ間に合わなくても、今生で無理なら来世で求道の続きを・・」などとは

考えたこともありませんでした。

あの講師は既に心の中ではあきらめていたのだと思います。

平生業成と聞きながら、臨終業成さえもあきらめていたのだと思います。 (m)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私は 「40度の熱があっても 参詣しろ」と言われて
「仕事に差し支える」って 思いました(笑)。
最近は 熱があると参詣できません(笑)。

私の都合に 関係ない 阿弥陀仏の本願だと
知らされました。有難いですね。

No title

おすぎ様
 コメントありがとうございます。
そうですよね。阿弥陀仏の本願は、阿弥陀様が願ってくださるのであって、わたしがどうあろうと関係なく、どうこうせよとも言われないんですよね。
プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR