スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講師部員のブログについて2

親鸞会の講師部員のブログには阿弥陀仏の本願が出てこない。

K谷講師のブログには 「いつの間にか600回を超えた。・・書き続けるのみ。」と

書かれていたが、阿弥陀仏のお名前の出てきた記事が何回あるのか?

浄土真宗の布教師が、600回以上も布教師として記事を書いて、なぜ阿弥陀仏の

お名前が、ほとんど出てこないのか?不思議だ・・。一体なぜ・・・?

考えていて、はっと気付いた。 信心がないからだ!と。

自らが救われていないから、阿弥陀仏のご恩も分からないし、救われた喜びもない。

だから、かっこいいことを書いていても、肝心要の阿弥陀仏の本願が抜けているのだ。

”持たずして与えられるか” と教えられる通りだったのだ。

ない袖は振られぬ。    南無阿彌陀仏(m)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

K谷さんその他のS会講師のblog、酷い有様ですよね。

彼らの場合、信心云々もさることながら「一般ウケしそうなかっこつけた事を書いて、興味持って問い合わせてきた人をS会に引っ張る」のが目的だからじゃないでしょうか。阿弥陀仏の本願を聞く気もなく伝える意図もなく、S会への人集めのための広告としてblogやってるだけからではないでしょうか。

他人の信心はわかりませんが、坊さんや門徒さんがたのblogはどれも、阿弥陀仏や本願についてはよく触れられてます。それに対し、S会講師のblogはどれも、南無もなければ阿弥陀仏もありません(;・∀・)
この差はどこから…?

結局、生活の為に書いてるか、仏法尊いという気持ちで自発的に書いてるかの違いじゃないかなと思います(;^ω^)

真宗の御法義をまともに聞くことも説くこともなく、精神的にも生活面でも追い込まれて、S会講師は気の毒ですね。
プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。