スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごまかし

『夢幻界裡の覚醒』のブログを読んでいて、ごまかしがあると思った。
 
若不生者の誓いゆへ、の和讃についての話。
---------------------------------------------------
   「いやいや、命がけで必ず生まれさせるというのは、
 
    ”信楽の人を必ず浄土に生まれさせる”ということであって

    ”信楽を発起させる”ことに命をかけられたのではない」

   などと言うのは、弥陀の願力も信楽も分かっていない人である。
----------------------------------------------------
 
高森会長は、「若し生まれずば」について、本部会館のご法話で何回も

「若し、信楽の身に生まれさせることができなければ」と説明し、

「18願には死後の往生は誓われていない」 と、断言してきたのだ。

それがおかしいと、今までさんざん あちこちで指摘されて来たのに、

 「”信楽を発起させる”ことに命をかけられたのではない」と言っているかのように

書いている。   得意の論点すり替えだ。

 十方衆生を極楽浄土に生まれさせようと 建てられた願だから、 

(往生一定の身に定まる)信楽の身にさせるのに、命をかけられているのは当然のことだ。

指摘されている内容を、変えてしまっている。

親鸞会で言う解釈ならば、古典の文法上「信楽まことにときいた

になるはずだが、和讃では「ときいた」とある。

「若不生者の誓いゆへ」の句は「信楽まことにときいたり」ではなくて

「往生必ず定まりぬ」に係るんですよ、という話。中学生の古典の知識で事足りる。

それとも、親鸞聖人ほどの大学者が、古典の文法を間違えて和讃を書かれたとでも

いうつもりだろうか?失礼にもほどがある。

なぜ会長の言った言葉通りに、堂々と書けないのか?

会長の言った言葉そのままではまずいとの自覚があるからでしょ?  (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

高森会長が「18願の『生まれる』には当益の意味は全く無い」と説いていたことは、S会にいた人なら誰でも知っている事です。

また、それをおかしいと批判されてきた事も、ネットを見ればすぐわかる事です。

よくもこんな見え透いたストローマン論法、論点スライドが出来るものですよね(_。д°)

おまけに、
>信と同時に即得往生の利益を獲る、すなわち信楽の心が必ず発起する、との意。
とか、
>信楽の中にしか、死後の往生極楽の当益はない

とか、日本語として意味がわかりませんね。
「信と同時に信楽の心が発起する」って…
「雨が降り出すと同時に雨が降り出す」とか言ってるのと同じじゃないですか。
「信楽の中に死後の往生浄土の益がある」も日本語として意味不明です。

聞即信の一念に報土往生の因が決定する(仏になるべき身に定まる)とか言うんならわかりますが。

会長の理解もM野講師の理解も混乱してることがすぐにバレますが、本人たちは自分の理解が混乱してることも、日本語が無茶苦茶なことも気付けないんでしょうね。

M講師が引用した文章において、鮮妙和上は
「若不生者のちかひとは…信心の者淨土に往生せずば正覺をとらじとの誓なり」
「行者の身に疑なく信ずる心の起りしは、衆生往生せずば我も正覺をとらじと誓ひたまへば、本願力のゆへなり」
つまり、信楽を獲得することも、信心を獲た者が浄土に往生することも、本願(十八願)力による、と言われているわけで、明確に会長の説を否定しています。
M講師は、S会(会長)の教義は間違いだと批判している相手の主張を捩曲げているばかりでなく、
いつの間にやら、かばうつもりのはずの会長の教説までも否定してますね。
反論どころか、自分の首も会長の首も絞めてます。
やっぱりM講師は、本心では「会長の所説(S会教義)は間違いであり、それで法論しても勝てない」と思ってるんでしょう。

No title

かきふらいすらぁ様
 コメントありがとうございます。
書いている人も、訳が分からなくなっているのでしょうね。
もともと会長のいうことはころころ変わるのですから擁護しているうちに矛盾が出てきますね。
プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。