スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生勧誘2

新入生勧誘2

新入生勧誘を通して手段を選ばない勧誘の実態を知っていただきたいと思います。
親鸞会の新入生勧誘活動「新勧」とは を見るとほぼ同じなので、地域や年代は違っていても基本はそれ程変わっていないようです。

一斉勧誘の実態
入学前の学生が合格発表等で大学に来る機会を狙って勧誘し、S会サークルへの入部という形で行う。大学で定められた本来の入部期間は無視です。
全国規模の応援動員、講師部、青年部(支部)で100人以上のこともある。
学内の教室(多くは無断使用です)を複数使用して、声をかけた新入生をその部屋に誘って入部させる。
その部屋の黒板には各種の暗号が書かれます。外に勧誘人数が足りないから回転を早めよとか、現在の入部者数の情報とか・・。
各自が部屋に連れてくる人数、入部者の人数の目標を立て紙に書いて報告する。
近年では勧誘に対して大学当局の警戒も厳しくなり、それをかいくぐる形で行われていた。
退学者の中で当時の講師学院に行く者があり、大学側もそれを把握して問題視していたと思われる。
目立ちすぎないような人数調整、見張り役はトランシーバーを持って連絡を取り合う。
声をかける役、入部の説得役、引継ぎ約等に役割を分担する。

日程の把握(箇条書き)

合格者に手渡される書類をまるごと入手する。合格者の列にまぎれて交付場所に並んで何食わぬ顔で書類を貰う。
その書類から今後新入生が大学に来る日程を把握し、電話1本で数日後には全国から応援が集まる。
新入生一人一人の授業日程を把握し、1日の行動を半ば管理する。


情報の遮断、S会関係者以外との接触の遮断
この手法がS会の本質を表していると思います。所謂マインドコントロールの始まりです。
マインドコントロールという言葉は知らなくても、実質的に同じことをしていました。そうすることが勧誘成果を上げることに有効だと知っていたのです。
学内では当然S会サークルの学内での評判は悪い為、S会サークルを批判するチラシも存在します。
まず配られているチラシを片っ端から貰ってきて、批判するチラシが無いか別室でチェックします。チェック漏れがあると後で担当講師から叱られます。
その後入部した新入生が部屋で話をしている間に、持っているチラシの中から都合の悪い情報を含むチラシを抜いてしまいます。
替わりに学内のサークルの一つとしてS会サークルを紹介した冊子を勝手につくって、それを入部者の持っているチラシの中にに紛れこませます。入部者にしか配りませんので殆ど問題になりません。入部者はこれを見て普通のサークルなんだと少し安心します。

並行して都合の悪いチラシの発信源を突き止め、配っている人にクレームをつけてやめさせることまでしていました。

入部者への対応(箇条書き)
入部した新入生が別のサークルに入らないように頻繁に部会を開いたり、訪ねていったりして接触をとる。昼休みにも部会をする事もあった。
入部した新入生同士が接触しないように気を配る。外部のみならず、内部でもお互いの情報交換を遮断する。
その為何かおかしいと思っても、新入生同士で話をする機会が無いため疑念が膨らまない。
但し近年はネットワークが急速に普及し、情報の遮断が上手くいっているかどうか不明。
人生の目的という言葉を多用して、自分達だけが崇高な理念をもっているという意識を植え付ける。
最初は仏教の集まりだいうことは明らかにしない。
これが相手のためだという。方便だから良いことをしているのだとお互いを納得させる。
勧誘側になった上級生はこの段階で共犯になる。

学生主催の入学式はサークル紹介等があるので入部者が出席しないように仕向けます。(最近は不明)
つまり入部者が他のサークルに関心を持たないようにするのです。学生主催の入学式は大学主催の入学式に引き続いて行われます。
入学式に最初から平然と出席して、学生主催の入学式が始まると皆が席を立つように仕向けます。
学生主催の入学式が始まるとマイクジャックを引き抜き、同時に前列に紛れ込んでいた部員が席を立ち皆が帰る流れをつくる。
大真面目でそんなことをしていたのです。そんな先輩たちに気付いて愛想をつかした新入生もいました。当然なことです。

続く・・(P)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。