スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新入生勧誘3

新入生勧誘3

S会について、仏教の集まりだし良い人達が多いからそんなに悪い団体では無いと思って籍を置いている人もいますが、実態を知らないのです。
人に言えないようなことをして人集めをしなければ、短期間にあれだけ勢力を拡大することはできません。無理に無理を重ねなければ、僅か数千人の地方の宗教団体が巨大な会館を建てられるはずも無いのです。そこには奇麗事ではない血みどろの人集め金集めがあったのです。「真実を話をしていれば人やものは自然に集まってくる」などと聞かされたこともありますが、それは建前に過ぎません。

勧誘時期には毎週日曜日の昼に集合がかかり、全国の大学の入部者数が発表されます。「○○大学入部者何名」と言った具合です。成果が悪い大学の幹部は吊るし上げられます。常に人数=勧誘成果が問題にされるのです。
普通ならば「大学生が何でこんな事をやっているんだ。」とか、「どうしてそこまで理不尽なことを要求されなければならないんだ」と思うところです。ところがS会の指示は全て正しいという発想が前提にあるので、疑問自体を心に押し込めてしまいます。

勧誘手法の特徴
まず最初にとにかく大勢を入部させます。殆どが2週間も経たずに辞めていきますが、中には残る人もいます。最初に大勢入部させる方法は、勧誘成果を上げるには効果的な方法です。10人いて9人が辞めていったとしても1人が残ればいいのです。ある意味で確率の問題です。彼らは勧誘の試行錯誤を繰り返す中でこの勧誘法則を経験的に体得していました。

これは私の経験からの感想ですが、入部して途中でやめていく人と残っていく人にそれ程違いがあるようには思いません。ですからこういう人は騙されやすいといった類型化は難しいと思います。つまり誰でも引き込まれる可能性があります。相手はようやく受験勉強から解放されたばかりの高校生なのです。そしてその新入生をてぐすねひいて待ち構えているのがS会なのですから。

年によって差はありますが、私のいた大学では100人ほど入部してS会に入会したのは10人ほどだったと記憶しています。この数字は新入生勧誘というものが実に効率のいい人集めの方法であったことを示しています。

ここで忘れてはならないことは、勧誘目標があると言うことです。具体的にはS会へ何名入会という目標があります。当時のS会の司令局長名で「○○大学 何名 顕正するよう司令する」という活動指令書が渡されます。勧誘も大詰めになると毎晩のごとく「今の入会者は何名で、見込みの人は誰それで足りない分はどうするんだ」という会合があります。そして目標は個人に割り振られます。特に幹部と言われる役職者には厳密に割り当てられ、個人の目標を達成しなければ「会長先生の御恩をどう思っているんだ。惰性の求道だ。」とか言って責め立てられます。当然大学のサークルではありえませんし、まともな宗教団体でも有りません。むしろ何かの商品を販売する会社が、営業成績の上がらないセールスマンを攻め立てる様子に似ています。違うところはセールスマンは嫌なら辞めれば良いですが、S会の場合はそういう発想にはならないところです。

入部者の管理
勧誘の成否は如何に早く入部者をコントロール下に置くかにかかっています。

一人ひとりに担当者を決めて、事細かに言動を記録し鍵のかかる棚に保管します。(いわゆるカルテ)面識が無い人も誰か判るように写真が張ってあり、あらゆる個人情報が記載されます。新入生は勿論そんなことは知りません。他のサークルに入っていないか、授業の選択状況はどうなっていているか、etc・・。記載表には全国共通の書式がありました。つまりS会から支給されていました。それをもとに夜の会合で話の仕方や対処方法の指示がなされます。従ってプライバシーというものは有りません。

入部時に都合の悪い情報を入れないようにする手法を紹介しましたが、今度は都合が悪い情報が入っても受け付けなくなるように仕向けます。「他の学生は人生の目的も知らない。自分達は優れているんだから周囲が何を言っても関係ないいんだ」と思うように誘導します。仏教の教えをその為に利用します。

大学のサークルに入部したつもりが、S会という宗教団体に知らない間に組み入れられていきます。そして、重要なポイントとなるのが合宿です。合宿については次回に致します。

続く・・(P)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。