スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「信者めぐり」より その一

ある方からご紹介頂いた「信者めぐり」という本を、少しずつ読んでいる。

大正11年発行のもので、色々な御同行や名僧方の法悦録である。

気に入ったフレーズを少し。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
領解文は聞いてからの仕事ぢゃない、お知らせの言(ことば)に具してある

法徳が、其のまま我が身へ與(あた)へられた相(すがた)をお示し下されたのぢゃ。

降った雨には必ず濡れたという徳があるように、濡らされた物の力で濡れたのではない。

濡れたは全く降った雨の徳である如く、領解文は 助くるぞよの法雨の濡徳で、

我の聞いた力でなったことでは更にない  (以下略)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

濡れるのは雨が降ったから・・、この当たり前のことが・・当たり前なのだけれど、

南無阿弥陀のお慈悲がありがたい。        南無阿弥陀仏(m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。