スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四十肩(五十肩?)

昨年夏ごろから右肩に痛みが出て、整形外科に通っていた。

転職後、あまりに忙しくて通院できず、3ヶ月おいておいたら痛みが強くなってきて

やむなく受診。関節が傷んでいるとのことで、肩関節内注射をした。

医者の勧めで本日MRI検査。狭くてうるさい空間で約20分。

肩の痛みひとつでも不便で、背中が痒くても手が後ろに回せずかけない。

重い荷物を肩にかけれない。腕をあげると痛い。

いつもじんわり痛みがあって、何となくせいせいしない。

こういう時、老人相手の仕事をしている自分は足が痛い、腰が痛い、膝が痛い、

口が痛い、肩が痛い・・など、たくさんの痛みの訴えを聞くことが多いのだが、

簡単に、「大変ですね」などど言っている我が身を反省させられる。

 自分がこうして肩に痛みが出ると、痛くて使いにくいというのは本当に不便なもの

だな・・と感じるし、いつかちゃんと治るのだろうか・・と心配になったり、注射ひとつに

もドキドキで、皆さん大変な中耐えておられるんだな~としみじみ感じてありがたい。

阿弥陀様は、衆生の苦しみを我が苦しみとして下さった。

自分は自分が苦しまないと、相手の苦しみを親身に受け止めることさえできていない。

そんな我が身を反省し、心を込めて言葉を言えるようにしたいと改めて思う。

南無阿弥陀仏 南無阿弥陀仏(MRIの中でお念仏)  (m)


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

自分が経験しないと人の苦しみをわかることができないのは悲しいことですが、阿弥陀様はわが苦しみと思ってくださるのですね。
痛みをそのように感じるmaryさんの感受性は素晴らしいなあと思いました。
ところで私も近年首や肩がなんともない日がありません。
じんわりと痛みがあって、せいせいしない、というのはすごくよくわかります(TwT。)

No title

どっこいしょから 痛タタ(40代)薬に健康食(50代)年金の話(60歳)
→医院の順番取り(70代)ホームの順番待ち(80代)阿弥陀仏にお任せ(後生)

「どっこいしょ」は まだまだ若いのですね。
南無阿弥陀仏。

No title

ことり様
 近年とはなかなかですね。聞いてみると周りの同年代はほとんど経験者か現在進行形で(笑)これも老苦でしょうか。
お互い良くなるといいですね!

おすぎさま
 この通りになりそう~。

No title

うちのカミさんも肩が痛いと言い出して1ヶ月くらいになります。
あちこち病院に行きましたが、今は接骨院が本人に合って入るみたいです。なんか患部を20分くらい氷で冷やす治療方法みたいです。
本人は利いているのかいなのかよく分からないみたいですが・・・。
とにかく自分に合った先生をお捜しください。

まるで仏法みたいだ。

では、では

No title

とくよしみね様
 コメントありがとうございます。奥様もですか~。私は約半年になりますが、なかなか医者に行く時間がないのが現状です。焦らず様子を見ようと思います。
しかし、温めればいいいのか冷やせばいいのかよくわかりませんね~。
お風呂では温め、かたや冷湿布を貼り。ハハ
プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。