スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どう生きる

功罪の功の部分

この事は人それぞれと思います。罪の部分については別の機会にします。
但し現在会に残っている人の中には、共通する感覚を持つ人もいると思います。

忍耐力、精神力が鍛えられたこと。つまり、多少の事ではヘコタレない。
しばらく会にいた人ならば判ると思います。我慢強くなければやって行けません。
苦しいことでも人間には耐性があり、次第に慣れてくることができると言うことを知った。

因果の道理(仏教で教えられる正しい因果律かどうかは別として)というものを教えられ、
物事を原因と結果という観点から見ることができるようになった。(普通のことかも)

不可解な人生を解く鍵が仏教にあり、中でも浄土真宗の教えにあることを示してもらった。
この事は親鸞会と縁がある以前から感じていたことではあったにしても、よりハッキリしたことは事実。
生きる上での指針や拠り所になった。

まとめ=いわゆる『どう生きるか』に役立ったということですね。逆の人もあるでしょうが。

でも、決して馬鹿にしているわけではないです。生きていく上では大事なことでもあるんです。


もちろん許し難い思いもたくさんある訳ですが。


以下はそのひとつです。

決定的に駄目だこりゃと思ったのは「あなたの心に白楽天がいるのです」と聞かされた時です。
これじゃ、浄土真宗の教えどころでは無いですよね。仏教でも無い。このことは別の機会に。
(P)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。