スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法華経

町内で急な不幸があり、組長なので お通夜と葬儀の手伝いに出た。

日蓮宗。法華経の提婆達多品とか如来寿量品とかが詠まれていた。

「皆さんで花を手向けて、亡くなられた方の無事な旅立ちを祈りましょう。」との言葉で、

棺に花を供えた。

題目を唱えると、題目が三途の川を渡す舟となると言う。

行き先のわからない方は、花を手向けて祈ってもらっても、題目を唱えても、不安だろうな・・と思う。

浄土真宗では、既に阿弥陀様の方から「必ず極楽へ往生させる」との申し出を戴いているから、

「どこへいくのだろう」という心配はない。

念仏は阿弥陀様の「間違わさぬ」との、お呼び声。

法華経は方便の教え。その家に生まれたならば、方便の教えに染まっていただろうな・・。

浄土真宗の家に生まれ、南無阿弥陀仏とご縁があって本当によかった、としみじみ感じた。

南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏     (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。