スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恩人その2

去年のことです。

S会会長の出身母体と聞いて関心がわき、ネットで調べて華光会の講演会に出かけました。

 増井悟朗先生の法話。

80代後半で、椅子の立ち座りも大変なご様子なのに、話となるとすごい気迫で、最初から

最後まで、阿弥陀仏の本願のお話でした。

ご高齢なのに、毎週全国あちこちで説法なさっているとの事。

すばらしい善知識だ、ぜひご縁を頂きたいと思い、2ヵ月後再び出かけました。

介助の人に片腕を支えられながら、電車の駅から出て来られたところに、ばったり出会いました。

京都からいつも電車で来られるとの話でした。

法話会の後、希望者は近くの喫茶店で電車の時間まで質問に答えて頂けるとのことで、

部外者ながら参加させて頂きました。

南無阿弥陀仏の心について真向かいの席で、すごい気迫と真剣さで話して下さいました。

「阿弥陀仏のお心はこうです」と、真っ直ぐに向ってこられる真剣さに、阿弥陀仏から、

今の救いから逃げよう逃げようとする我が心が、申し訳ないばかりでした。

キップの入れ場所を忘れてポケットをあちこち探しておられるのに、阿弥陀仏の本願

の話となると別人のよう・・・。 電車の時間ギリギリまで聞かせて下さいました。

在来線だったので、途中まで電車が一緒でしたが、介助人に腕を支えられて歩くお姿が忘れられません。

こういう善知識方のご苦労・ご恩があって、聞かせて頂けるのだと申し訳なく感じました。

 また、そこで知り合った(30年前に獲信されたという)方が、「あなたは昔の私のようです。」

と言われて、法話のテープを20本近く、郵送して下さいました。


私は華光会には所属しておりませんが、すばらしい会だと思います。    (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。