スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大衆の中に

『 衆のために法蔵をひらきて、広く功徳の宝を施せん。

  つねに大衆の中にして、法を説きて獅子吼せん。』  (大経上巻、重誓偈8)


阿弥陀仏は、遠くから指示など出されない。遠隔操作もされない。

”つねに大衆のなか”で、直接私に向かって法を説かれる。

真正面から向かってこられる。

迷妄の暗闇の真っ只中にやって来られて、目の前で、まん横で、大声で叫ばれる。

「南無阿弥陀仏。必ず助ける。我にまかせよ。」と。

だから、聞く気のない、長い長い間ぼけーっとしていた私にも、聞こえてくださった。


勤行の度に、重誓偈を拝読している。

この「大衆の中にして」のお言葉に触れると、このお心あればこそ、

この重ねてのお誓いがあればこそ、私に届いてくださったのだと感ずる。

私のために、来て下さったのです。ありがとうございます。

なむあみだぶつ なむあみだぶつ なむあみだぶつ。  (m)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶりぱぱ&まま

Author:ぶりぱぱ&まま
平成21年に親鸞会を退会しました。
会員歴は長い方と思います。
連絡先:burimama18(Gメール)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。